NEWS -ひかり学園からのお知らせ-

今年度より適性検査を行うこととなりました。 2017/10/02

2018年度園児募集から、適性検査を導入することとなりました。合否を決定する試験というイメージではなく、あくまで当園の保育がお子さんお一人お一人に適しているかどうかを判断させて頂く機会と考えています。保護者の方のご参加は、ご家族のどなたかお一人で結構です。フォーマルな服装はお子さんの情緒が不安定になる要素の一つとなりやすいので、お子さんの服装は普段着でお願い致します。

導入の理由は次の二つです。

・「親子クラブちいろばに入会すれば幼稚園にそのまま入園できる」ということが評判となり、親子クラブのお申込者数が、幼稚園の園児募集数を大きく上回っています。昨年度までのように、親子クラブ加入者から順番に入園して頂く方式をとれば、新規応募者の入園が不可能となります。そこで、親子クラブの方には適正検査の点数加算という優遇を行うこととし、点数上位の新規応募者の入園が可能となるように適性検査を行うことと致しました。ただし、在園児・卒園児のごきょうだいの方の優先的な入園はこれまで通り継続致します。

・地域社会での大切な役割を果たしたいという思いで、発達に課題を抱えておられるお子さんをできる限りお受けしてきました。その結果、療育の必要なお子さんが全体の1割を大きく超え、それぞれのお子さんにあったケアが難しくなっています。これからも可能な範囲でお受けいれしたいと考えているものの、私学としての特色ある教育も継続していくために、お子さん一人一人にとってひかり幼稚園の保育が適しているかどうか、また、お受入れが可能であるかどうかを丁寧に判断させて頂くべく、適性検査を行うことと致しました。

どうぞよろしくお願い致します。

園長