NEWS -ひかり学園からのお知らせ-

思い出会のご報告 2019/07/22

2019年7月20日(土)、午前に第一ひかり幼稚園、午後に第三ひかり幼稚園の思い出会を開催しました。

第一ひかり幼稚園は307名、第三ひかり幼稚園は288名の参加でした。

参加してくれた小学生の皆さん、送迎をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

雨が心配されましたが、降雨もなく、曇り空の下、無事に行うことができて感謝でした。

まずはホールに集まって礼拝。ジャンバルジャン(「レ・ミゼラブル」より)のお話を通して、「神さまは何度でも私たちを許してくださるのだから、私たちも7の70倍、つまり490回も許してあげられる人になりましょう」というメッセージをお伝えしました。

続いて、教師の劇です。第一ひかり幼稚園の部では、「大きくなあれ」の紙芝居をもとにした、変な魔法使いのおばあさんが登場する創作話で、途中にクイズを織り交ぜた劇をしました。第三ひかり幼稚園の部では、イソップ物語3作品を、世にも奇妙な物語風に演じました。懐かしい先生たちのコミカルな演技で、子どもたちも大爆笑でした。

そしておまちかね、マジックバー手品屋の「どいさん」と「さおりちゃん」によるマジックショー。鳩が次々と3羽もハンカチから出てきて檻の中へ。そして檻ごと一瞬で消えるマジックは本当に驚きました。そしてさおりちゃんがボックスの中に入り、箱に金属板2枚が突き刺され、さらに箱が3分割してバラバラに。箱が戻ると、さおりちゃんがドレスアップして登場。毎年違うイリュージョンマジックで楽しませてもらいました。

その後は、学年ごとにわかれてお食事です。懐かしい友だちや先生たちと一緒に、おしゃべりしながら食べ、今年も楽しいひと時となりました。

お土産は、小学生文具人気ランキングでトップの「ソニック グリッペン」「サクラクレパスの消しゴムと定規」で、定価600円相当の実用的な文房具を選びましたがどうでしたか?喜んでもらえていれば嬉しいです。

来年度は、午前に第三(第二)ひかり幼稚園の部、午後に第一ひかり幼稚園の部にしたいと思います。午前の部と午後の部を、1年ごとにチェンジする方針です。

来年もたくさんの皆さんが参加してくださるのを楽しみにしています。

園長 永倉